三木市でリフォーム(トイレ・浴室・キッチン)をするなら【山口工務店】~浴室リフォームのポイント~

トイレ・浴室・キッチンといった水回りの使い勝手を良くして快適な暮らしを実現!

トイレ・浴室・キッチンといった水回りの使い勝手を良くして快適な暮らしを実現!

トイレ浴室キッチンといった毎日使用する水回りは、使いやすさ・快適さが「住みやすさ」に直結します。

【山口工務店】では、住み心地を左右する水回りの老朽化した設備の交換、デザイン性や機能性の向上など、お客様のご要望に沿ったリフォームプランをご提案いたしますので、困ったことがあればどうぞお気軽にご相談ください。


リフォームを三木市でご検討中の方は【山口工務店】へ~浴室リフォームで検討したいポイント~

リフォーム三木市でご検討中でしたら、地域に根ざしたサービスを提供している【山口工務店】へお任せください。こちらでは、浴室リフォームで検討したいポイントについて簡単にご紹介します。

浴槽のタイプ

浴槽のタイプは大きく分けて2つあります。一つは浴槽が深く、腰を下ろした時にお湯が肩まで浸かるようになっている「和式」タイプ、そしてもう一つは仰向けの姿勢で浸かれるよう、広く浅くなっている「洋式」タイプです。洋式タイプは広い設置スペースが必要になりますが、和式タイプはマンションなど限られた広さの浴室におすすめです。

壁・床の素材

かつてはタイルや木材などで仕上げる在来工法が一般的でしたが、現在は樹脂系の素材でできたユニットバスが主流です。汚れが落ちやすく、耐水性や保温性も高いといったメリットがあります。水や石鹸で濡れて滑りやすくなっている浴室には、滑りにくい床材を選んだり手すりをつけたり、温度差をなくす機能を追加するなど、安全面にも配慮することが大切です。

扉のタイプ

浴室の扉には、一般的な引き戸や開き戸の他にも、開き戸が中間で折れて省スペースで済む折れ戸があります。素材は、明るくおしゃれな空間になるガラスが人気です。ただ、子供やご年配の方も安心して使える扉がご希望であれば、軽い樹脂系や木製などをおすすめします。

浴槽の機能

浴槽によっては、お湯が冷めても「追い炊き」や「さし湯」といった機能で再度温めることができます。追い炊きは、ヒーターやボイラーでお湯を加熱・循環させることにより温度を全体的に高める方法です。さし湯は熱いお湯をつぎ足して温度を高めます。「お風呂に入る時間がバラバラ」「家族が多い」といったご家庭は、こうした機能がついた浴槽へのリフォームもおすすめです。


三木市でリフォーム(マンション・戸建て)をするなら【山口工務店】へ見積りをご依頼ください


三木市でリフォーム(マンション・戸建て)をするなら【山口工務店】へ見積りをご依頼ください

三木市でリフォームをするなら【山口工務店】へお任せください。マンションや戸建てに関わらず、地域に密着したあらゆるサービスをご提供いたします。

トイレ・浴室・キッチンといった水回りのリフォームはまとめて行うのがお得ですので、まずはお気軽に見積りからご依頼ください。神戸市西区を中心に、明石市や三木市のリフォーム・注文住宅のご相談を承ります。


三木市のリフォーム(マンション・戸建て)のご相談なら【山口工務店】

会社名

山口工務店

電話番号

078-965-1624

FAX番号

078-965-1132

住所

〒651-2321
兵庫県神戸市西区神出町宝勢1692

サイトURL

http://www.yamakou1980.com



コラム一覧


▲TOPへ