神戸市で´介護リフォーム´をお考えなら~手すりの設置や段差の改善で快適な住まいに~

´介護リフォーム´を神戸市で依頼するなら【山口工務店】へ~補助金の活用もご相談ください~

´介護リフォーム´を神戸市で依頼するなら【山口工務店】へ~補助金の活用もご相談ください~

´介護リフォーム´神戸市でお考えなら、【山口工務店】をご利用ください。´介護リフォーム´は通常のリフォームとは異なり、要介護者・介護者にとって暮らしやすくなるかどうかが重要なポイントとなります。

国や自治体から、身体的な状況・住宅の状況によって改修が必要と認められれば、補助金を活用したリフォームも可能です。【山口工務店】は、安全性を高める´介護リフォーム´をご提案いたしますので、神戸市やその周辺にお住まいの方はどうぞ安心してお任せください。


神戸市で´介護リフォーム´をお考えなら手すりや段差などの「バリアフリー」化が依頼できる【山口工務店】

神戸市で´介護リフォーム´をお考えなら手すりや段差などの「バリアフリー」化が依頼できる【山口工務店】

神戸市で´介護リフォーム´をお考えなら、手すり段差などのバリアフリーを承る【山口工務店】にお任せください。

打ち合わせから施工まで一貫して行いますので、お客様のご要望をしっかりと形にすることができます。´介護リフォーム´の実績も多数ありますので、疑問点や不安なことがあれば遠慮なくご相談ください。


´介護リフォーム´工事のポイント

住宅の中は、高齢者や要介護者にとって危険がたくさんあります。´介護リフォーム´によってその危険を減らし、要介護者・介護者にとって生活しやすい家を提供します。

浴室

滑りやすい水回りは、住宅の中で一番危険な場所ですので注意が必要です。特に浴槽への出入りで滑り転倒する危険がありますので、壁に手すりを付けたり、転倒しにくい床に仕上げるなどの対策がおすすめです。

段差や階段

F

高齢者や要介護者の方は、少しの段差でつまずいてしまうことがあります。ちょっとした段差で転倒してしまうだけでも危険ですので、段差は極力なくすことが望まれます。また、階段は高い所から転落してしまう可能性もあるので、手すりや滑り止めを付けるなどの対策をしましょう。

トイレ

足腰が弱くなった高齢者にとって、和式トイレを使うのは非常に困難です。ですので、和式トイレは洋式トイレに交換することをおすすめします。また、浴槽同様、滑って転倒する危険がありますので、転倒しにくい床に交換するなどの対策も必要です。


神戸市の´介護リフォーム´のご相談をお求めの方は【山口工務店】

会社名

山口工務店

電話番号

078-965-1624

FAX番号

078-965-1132

住所

〒651-2321
兵庫県神戸市西区神出町宝勢1692

サイトURL

http://www.yamakou1980.com



コラム一覧


▲TOPへ